2009年07月31日

復活していたのに・・・

更新したつもりだったのに、最後の更新ボタンを忘れて
更新されずじまいのblogになってました><
もう何を書いたか覚えてないお!!!

と言うわけで、気分も新たに新記事を投入w



今週末からまた制覇戦ですね!!
先週の新仕様のイベント戦には金曜日しか参加できなかったんですが、
みなさん、どう感じておられるのでしょう・・・????

個人的には、敵がものすごいスピードでやってきて
その濁流に飲まれていくあの感じがないように感じました
やっぱり祝福ってすごかったんですね@@

あと思ったのは・・・
党首や盟主のPSがかなり問われてきそう・・・
その反面、徒党員の方には我慢が多い展開に
なるのも・・・?????ということ?

剥奪や暗黒の効果によるポイントの行方はおいておいて、
いつ発動できるともわからない戦法を待つことになりかねないのかな・・・
円を外れない程度に暴れまわるしかないんですかね???
一度使用してしまえば、
再使用までの間にちょっとは動き回れるかもですが><

ゴリゴリ押している連合もあったようなので、
今後は連合ごとに役割分担・・・
もしくは職別連合の時代になるのかもしれません・・・


金曜日は護りの徒党員だったのですが、
随時、護りをかけていくために
手が届きそうな距離で味方が死んでいく場面に
幾度か遭遇しました
護りは大事なので集合が超必須なのは仕方ありませんが、
やはりそういうのを見るとちょっと心が折れそうになります
ちょっとでも回復できたかもしれない、
でも回復に行けば護りが4になるんだろーな・・・
ううう、ジレンマです

全体から見ればとても小さな、
取るに足らないことなのかもしれませんが、
今後、ライン戦になっていくかも?的なことを思うと、
丹は少し下がって後ろで動き回っている方がいいのかどーなのか・・・

さくらさんはあほちんなので、
護り発動後に飛び出してしまいましたけどね・・・


自分に何ができるのか、
よーく考えないといけないかもしれないです、はい



そうそう、兵器のこと忘れてました、
なんかすごいことになっている兵器wめっちゃ強くなってますねw
連弩車とか、あんなのビームだってwwww
湿地での虎戦車の動きもハンパなく早いし、
今後はいかに味方の損害を小さくしつつ兵器を破壊できるかですよねぇ・・・
伏兵での破壊工作とか????ww
敵のど真ん中でフルぼっこにされそうですが><
兵器の破壊には・・・
1.兵器vs兵器
2.速化火炎柱でチュドーン
3.双剣特攻・・・
くらい?
いや、3とかどーなのって感じですがw
だいたい、あの破壊力じゃ治癒の光でもまかなえないヨカン
回復間に合わないよ!!
まぁ、回転はそんなに速くなさそーな印象なので、
側面or後ろから回れば、まだ破壊できるのかなぁ??

あぁ、脳内過ぎてだんだんわからなく・・・




一ついえることは魏のみんなでがんばっていきたいね!!!
ってことですね^−^
posted by さくら at 01:36| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。