2010年05月18日

あふれだすもの


頭の中でおっさんが飛び跳ねながら狂ったように笑っているさくらですこんにちわ
頭の中が煩い・・・・・・・・・って、どうしちゃったんでしょうか、頭www





私なんかより超ポジティブな部曲長がネガっていたので
真性ネガティブを発揮するときがきた!!
妄想癖もあるので、それはもういろいろいろいろ大変ですよ、毎日
一人でいると涙流していたり
突然、時が止まったり
大げさに言えば、【笙さくら】って人生があと2ヶ月ですよって宣告されたようなもんだもんなぁ
だから普段通りでいたいって思っても、【普段】通りでいることがツライ

それでも!!
湿っぽく終わるのはやっぱり悲しいので、せめてゲーム内だけは笑って終わりたい



思い出を振り返るのは、まだまだ先にとっておきたいと思ってますけどね



つぶやき
posted by さくら at 12:05| Comment(4) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

さくらイライラする!

なんだかものすごく好きだった人にフラれたような気持ちのさくらですこんばんわ
久しぶりに胸がイタイって思いながら、涙が・・・
って、まだ涙は早いよ!!



そんなわけで
残された時間、何をしようかと迷ってみたり・・・
今まで当たり前のようにやってきたことが
必要ないんだって、思うと・・・思うと・・・思うと・・・イライラする?!www

とりあえずは
長安でうろうろしながら、医食生産に励んだり
部曲や連盟で狩りがあれば向かう感じかな??


今日は、泰山で援軍が入れなかったので廬山に出張・・・
戦術での参加は難しい&篭城すると丹をやりたくなるwww

その後は、ぼへっと生産していたら
北さんが引き狩りをしていると言うので見学&応援に^^
練気の発動が・・・うらやましいくらいに!!
合戦の解呪もあれくらい、お願いしたいです、光栄さま!!
posted by さくら at 01:14| Comment(4) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

私とオカンと時々アユ

連休はカレンダー通りのさくらですこんにちわ
友人は子供の学校を休ませて、自分の趣味旅行に行ったのですが
今の小学校とかって、家族旅行で学校休むのが当たり前らしいですね
この辺りだけだといいんですが・・・
子供は遊んで学ぶことも大事だけど、学校で得ることも大事だと思うのは
親の責任というものを背負っていないからですかねw




先日の援軍の極み 魏vs呉(+蜀) は・・・
体力+1000は思ったより固かったのと、個人的に無駄死にがあったことと
イベント&PD用の装備がボロボロだったことに気づき・・・
総じて凹んだ日でした
無駄死にしたのがいたかったなー
突撃方向が間違っていたから尚更><
コレは超反省・・・;;

魏的には、1陣勝てて良かったです♪
開始時点で相手が500人ではなかったので
自分と同じように援軍の極みってどうなの?!って思った人が多かったのかな、と
勝手に思っておりました
でもやっぱり人数が多いと、それだけでちょっとした恐怖ですよね
それでも、負けて悔しいって思えたのは良かったですよね

1陣の最初のかちあいでのライン戦と
ひたすら南を走って、自城周りの敵を少しは薄くできた(??)のは個人的に楽しかったです

2陣・3陣は・・・なんちゃって(?)うっかり城壁連合が体験できたのは面白かったかな?
突撃間違えたけど><
穴掘って埋まってしまいたい・・・


3陣は、あれです
集中力が切れたのがイケナイんです
ふっと集中の糸が切れてしまったです
ホントごめんなさい><

どうしたら集中力を持続できるのか考えていて
合戦のときの集中力って、峠を攻めているときのような感覚に似ていると思いいたったですw
・・・・・・運転中の集中力ってことね!
前しか見えてないんだけど、意識は前だけじゃなくて
エンジンの音とか回転数とか横とか後ろとか
見えないところまで探ろうとする意識の感じというか・・・
自分のベストの走りをするためのことしか考えていないあの感じが、
ちょっと合戦のときの自分に似ているなぁって思うです

多分、言いすぎですけどね!
さくら的精神論なんですけどね!
走る以前に、今は軽自動車なんですけどね!
運転は好きですけど、超ヘタレ&へっぽこなんですけどね!
4点シートベルトのレカロがちょっとだけ懐かしい今日この頃ですwww

そんなわけで昨日は実家に帰ったついでに峠を抜けて帰ろうと思っていたのですが
母親と二人で観覧車2周&水族館見物(アシカショー付)&公園散策&買物が
思ったより疲れたので峠は断念しました・・・
淡水魚水族館(アクアトト)お勧めですwww



感じは掴めたので!!!?
次の合戦はもっと集中&丁寧にがんばります!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・次の明日の合戦はお休みするんですけどね><
なんだかお休みする人が多そうな雰囲気ですが
疲れきった心に元気をもらいにでかけてきまーす♪♪
posted by さくら at 12:05| Comment(2) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

視線のその先に

朝から目がしょぼしょぼしますさくらですこんにちわ
昨日は合戦中に友人から難しい命題が送られてきて
それを考えてみたり、合戦負けちゃったよ!って考えたりしていたら
夢の中でも合戦でした・・・・・・・・・orz
しかも友人まで出てきた!






そんなこんなで昨日は勢いで夜の更新をしましたが、
そろそろ頭も冷えてきたので、細々と書いてみようと思うです

転換期、なんですよね ハイ
うまく早く転換できるためには!

どうしたらいいのでしょうか・・・

やれることとやれないことはありますが、できることはやりたいですよねぇ
私にできることってなんだろう???

作りたいマクロはいくつかあるし、
個人的に変えないとなーって思っていることもあります
少しずつでもやっていきたいですね、できること


そして少し思ったこと
posted by さくら at 22:40| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ぼへっと

イライラ度MAXで仕事から帰りついたさくらですこんばんわ
カラオケにでも行ってきたら良かったのかな・・・
気分転換に更新中♪




合戦について熱く語る人急増中のようだったので、
ちょっと考えてみる・・・

特に思いつきませ・・・

私の愛読書が銀英伝だったとかカンケーありません

銀英伝なみにいろいろ考えたりしますが、
オセロがものすっごい苦手な私には戦略とかシミュレーションとか
そのほか諸々向いてないみたいです^−^

妄想は妄想で終わるんだよね・・・うん


ってか、何でもだけど上手くできるようになるのに
人の何倍も時間かかるし
人よりもスロースターターなくせに飽き性だし
すぐ寝ちゃうしネオチの達人だし

・・・・・・・・・・・あ、なんか凹んできたw

あれですよ、いつも思うけど
できることから少しずつやりましょう!って話ですよね


某所でマクロの話が上がっていましたが、
合戦中のマクロ
・蘇生します
・ありがとうございます
・自分専用護り時間-撤退
・発見報告
・戦法詠唱発見
・了解です
あとは敵方の盟主を選択するマクロが入っています
私の場合は、一人で1つずつw

選択できたら、すぐに発見報告で流します


あとは党首が回ってくると
・集合
・移動
・撤退
・前進
・戦法残り時間(再使用可)
以上が組み込まれてきます・・・
速化だと、「戦法なし」も追加
今のところ、護り・速化・治癒用がありますw


「前進」「移動」は・・・とりまる時代の名残で入れているのですが、
使ってないのでもうなくてもいいかなーーー
多分、戦法発動したらみなさん我先に走っていくと思うし
盟主がもっとわかりやすい移動指示を出しているので^^

他の党首されている方に比べて、不必要なものも多いかも・・・?

誰かのログを見ていいなーと思ったものを作っているだけなので
もし他にあったらいいよ!的なものがあったら教えてください^−^
もしくは、ちょっとログ流し止めてください的なものもあったら・・・><


自分でもまた考えてみまっす
posted by さくら at 22:25| Comment(3) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

復活していたのに・・・

更新したつもりだったのに、最後の更新ボタンを忘れて
更新されずじまいのblogになってました><
もう何を書いたか覚えてないお!!!

と言うわけで、気分も新たに新記事を投入w



今週末からまた制覇戦ですね!!
先週の新仕様のイベント戦には金曜日しか参加できなかったんですが、
みなさん、どう感じておられるのでしょう・・・????

個人的には、敵がものすごいスピードでやってきて
その濁流に飲まれていくあの感じがないように感じました
やっぱり祝福ってすごかったんですね@@

あと思ったのは・・・
党首や盟主のPSがかなり問われてきそう・・・
その反面、徒党員の方には我慢が多い展開に
なるのも・・・?????ということ?

剥奪や暗黒の効果によるポイントの行方はおいておいて、
いつ発動できるともわからない戦法を待つことになりかねないのかな・・・
円を外れない程度に暴れまわるしかないんですかね???
一度使用してしまえば、
再使用までの間にちょっとは動き回れるかもですが><

ゴリゴリ押している連合もあったようなので、
今後は連合ごとに役割分担・・・
もしくは職別連合の時代になるのかもしれません・・・


金曜日は護りの徒党員だったのですが、
随時、護りをかけていくために
手が届きそうな距離で味方が死んでいく場面に
幾度か遭遇しました
護りは大事なので集合が超必須なのは仕方ありませんが、
やはりそういうのを見るとちょっと心が折れそうになります
ちょっとでも回復できたかもしれない、
でも回復に行けば護りが4になるんだろーな・・・
ううう、ジレンマです

全体から見ればとても小さな、
取るに足らないことなのかもしれませんが、
今後、ライン戦になっていくかも?的なことを思うと、
丹は少し下がって後ろで動き回っている方がいいのかどーなのか・・・

さくらさんはあほちんなので、
護り発動後に飛び出してしまいましたけどね・・・


自分に何ができるのか、
よーく考えないといけないかもしれないです、はい



そうそう、兵器のこと忘れてました、
なんかすごいことになっている兵器wめっちゃ強くなってますねw
連弩車とか、あんなのビームだってwwww
湿地での虎戦車の動きもハンパなく早いし、
今後はいかに味方の損害を小さくしつつ兵器を破壊できるかですよねぇ・・・
伏兵での破壊工作とか????ww
敵のど真ん中でフルぼっこにされそうですが><
兵器の破壊には・・・
1.兵器vs兵器
2.速化火炎柱でチュドーン
3.双剣特攻・・・
くらい?
いや、3とかどーなのって感じですがw
だいたい、あの破壊力じゃ治癒の光でもまかなえないヨカン
回復間に合わないよ!!
まぁ、回転はそんなに速くなさそーな印象なので、
側面or後ろから回れば、まだ破壊できるのかなぁ??

あぁ、脳内過ぎてだんだんわからなく・・・




一ついえることは魏のみんなでがんばっていきたいね!!!
ってことですね^−^
posted by さくら at 01:36| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

大型アップデート終了後

大型かどーかはよくわからないアップデートも終わりましたね


ということで
とりまる連合における速化丹について考えてみようかな〜〜〜と

速化丹の利点はあれど、欠点はないのかな?
強いて言うなら、速化が切れた後の準備の長さによるイライラ感・・・?w
これは連合の欠点ではないので・・・再使用までの時間が長いことくらいですか?

いつかの合戦でうっかり死んでしまったときに速化チームに入れてもらったのですが
何となく、あぁこれかぁと思ったのです

普段、特に速化丹を希望していないし、実はさほど興味もなかったんですが
やっぱり準備がほとんどなく技能を実行できるのは、今更のように大きいですね

速化丹がいなくても、それなりに蘇生・回復・浄化はできていると思うんです

でも壊滅に近い状態からの速化はちょっと魅力的だなぁと思ったり

準備時間が少し長いので祝福と神の護りと同時に発動し始めて
丹は少し遅れていくくらいがちょうどいいのかもしれない・・・
いや、ご一緒する妖術さんは双手ほどではなくても前に出てなんぼだと思うので
遅れていくわけには行かないと思うのですが・・・
あぁでも、丹だって混乱というすばらしい技能があるじゃないか!

というわけで速化丹の脳内合戦
戦法発動(速化) → ちょっと走る → 痛覚反転 → 混乱 → 帰りつつ蘇生・回復波・浄化

あくまで脳内です・・・

そんなにうまく動けないよ!っていうか、
「ちょっと走る」とかニュアンスすぎですよねw
それに状況次第で混乱どころじゃないことだってたくさんあるし・・・


問題は・・・丹の人数??
どーなんだろ?
速化丹は、当たり前だけど丹ならOK
陣形のこと考えると、妖術速化部隊のところにお邪魔するのがいいのかな?
速化丹部隊とか作っても良さそうだけど
それだけの人数いるのかとか、徒党数に余裕があるのかとか、
それこそ陣形のこと考えると神の護りの党首さんは丹がいいし・・・

神の護りの党首さんがまさかの蓮華切れ死亡時に
党首交代要員として速化に丹を1〜数名置いておくのもいいし
その前に速化部隊に丹がお邪魔するほど空きがあるのかとか
祝福と神の護りの徒党はある程度、固定メンバーを目指すなら
党首交代要員も護り徒党にいた方がいいのかとか・・・

いろんな可能性というかいろんなコトが頭の中を駆け巡っています><


そして、合戦場に新地形【荒野】がきましたね!
事前に聞いていた「突然隣に敵がいる」という驚き感はそこまでなかったにしろ
やっぱりいつもより気づいたときの敵の距離は近いですね

いつでもそうだと思うんですけど、
「地形を先に掴んだもの勝ち」という気はします
地の利点・欠点、緩急の場所、そういうのもっと見ておかないとダメですね

そしてつい気が緩むと味方すらすぐに見失うので追尾マクロ必須ですね

更に思うのは他の地形よりも速化丹は活躍できるのかもしれない・・・

昨日の感じでは見えないからといってちょっと引っ張りすぎたのかなぁって思った節もあったので・・・
突撃にしろ、待機にしろ

今は見えにくいから連合井が壊滅してちょっと追いかけられても何とか逃げ延びたりできるけど
これが慣れてきたら・・・
要所要所に大きな連合がある程度範囲を決めて動いていたり待っていたら
一つの連合をやり過ごしても次の連合がやってくるってことですもんね

生存者数によってはすぐに祝福と神の護りをかければ
まだ持ちこたえることができるかもしれないので・・・
復帰待ちの人の蘇生、まめな回復・浄化をするには速化丹が必要なのかなぁ・・・と思ったりもしなくもなく
あとは迅速に行動(苦手なわけですがっ)を心がけようと思いますです


といろいろ思っているわけですが
個人的には特に速化丹をやりたい!!というわけではなく
速化チームに入ったらそれは今と同じくらい(?)頑張るけれど
そのあたりは浮き草のように流れていきたいと思うし
というか妖術しかできないので
どこの陣形に入っても動ける丹になりたいなぁと思ったりしますw

なんていうか偉そうなことも言えず【追尾】大好きなんですけどね^^;



第3節の開始早々、2日もお休みしますが
連合の皆様、今節もどうぞよろしくおねがいします


個人的課題(やること):合戦中マクロ、臨時党首時マクロの見直し
posted by さくら at 23:33| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

脳内合戦

どのように書いたら【楽しい気持ち】がブログパーツに伝わってくれるのか、
研究中のさくらです、こんにちわ



先週末は久しぶりに合戦が日曜日のみというとこで、
20時ちょっとすぎに戦場へIN
先日の懇親会でも少し思ったのですが、
いろんな部曲さんと一緒にできるようになる = 人数が増える  と言うことですので、
【とりまる連合】1連合にムリヤリ入れることはしなくていいのかも?と
個人的に思っています

一緒に動く連合という捕らえ方をすればいと思うので・・・
ちょっと私の脳内妄想に限界があるので、あちこち矛盾点、不足点もあると思いますが・・・

2連合分断でもいいと思うんですよ
【とりまる撒き隊連合】と【とりまる突撃隊連合】とかw


現在地情報は各連合の盟主さんに誰でも伝えることは可能だと思いますし、
突撃のタイミングも誰でも伝えられると思うんです

マクロ送信が必要になりますが、いつものAAのようなものを
流す際に同じマクロ内で各連合の盟主・党首に送れば、ほぼ同じタイミングのはずですよね?

同じマクロ内で流せないなら、VC組でタイミングを取れる人がマクロ送信するとか・・・
AAが同じタイミングで流れれば、戦法発動のタイミングも同じになると思うのですが・・・?
もしそこにタイムラグが・・・ということになれば、
もうPCの問題でどうしようもないか、VC組とそうでない方との伝達不足という問題が露呈するということに・・・


もちろん、言うほどそんな容易いものではないと思うんですけどね・・・

参加してくださるはずの連合さんがあぶれてしまうような事態になってしまった以上、
スムーズに一緒に動けるような対策だけは必要だなぁと思ったのです


いろいろ合せて練度を上げていけるといいと思うのですが、
とりあえず集合と戦法発動のタイミングのお知らせだけはできるといいんじゃないかな?と

合戦後に李さんもおっしゃってましたが、
周りの連合に祝福と護りを撒くというコンセプトをもっと大事にしてもいいと思うし・・・

誰かがつまらないと思っていたりするのは悲しいと思うので^^


文章ばっかりえらそうでスミマセンw



その後、こっそり許昌インス2で行われたうちの部曲の部内戦の結果、
私が入ったほうが負けるという不名誉な事実については
伏せさせていただきます><(全敗したよ、私・・・

初めて部曲戦を体験した人も多数いたので、少しは楽しめていたかしら?
病くん、企画・運営ありがとう!!
第2回の開催も楽しみにしてま〜す

いろいろ勉強しなくちゃね!!
posted by さくら at 21:44| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

ぼんやり考えてみる

頭の中は既に4月の予定でいっぱいなのですが、公式の予定は更新されません
・・・おそらくそろそろ制覇戦も終わりなんだろうなぁ
今のうちに課題をいっぱい作って、時節にいいスタートが切れるようにしたいですね

課題を作ることも大事だよね!!と思います



いろんな人がいろんなAAマクロを出せるようにする、とか・・・
ちょっと最近、気になっているのです、コレw

私がソウムさんが使っている党首マクロをパクって使っているのもそうです・・・

ただでさえチャットログを見逃しがちな合戦中
視覚的効果って大事だと思うんですよね
AAを使って【目立つ】こともそういうことなんだと思います

なので、見慣れたマクロでないと見逃してしまうかもしれない・・・(自分がね)
ということで堂々とパクった挙句、戦場チャットで誤爆するという
アホウなこともやってしまいましたが、自分で出して見慣れたマクロで安心したので・・・

誰がいなくても慌てなくてもいいように、
誰がいなくても周りが安心して祝福と護りにのっかってこれるように、
【ブレないとりまる連合】になればいいなぁと思いますです

というわけで、ログを見ながらマクロ作りしようかなぁ・・・


そのうち著作権侵害で訴えられたらどうしよう^^;





さて、2/18(水)vs蜀  制覇戦での所感

4Dしたら十分にPPだという意見を某大手掲示板で見て以来、
合戦中の【いのちだいじに】はそれまで以上に鬼気迫るものになりつつあるのですが・・・
やっぱりここは0D目指したいですね!

あとは・・・
合戦終了後にいろいろ部曲内で話が出て、思うことはあるのですが・・・
今の私ではどうにもならない、どうにもできないことが多いので・・・

ちょっとでも祝福と護りって大事だなぁと感じてくれる人が増えてくれればいいなぁと思うです
そういったものよりも攻撃力あげることのほうが大事って気持ちも分かるような気がするんですけどね

祝福と護りがあってこその突撃だと思うのですよ
違うのかしら・・・?

今の連合と部曲の連合以外の連合で活動したことないから、あんまり言えないんですけどね><


突撃方向については、突撃のタイミングでの盟主の判断になると思うんですよね
なかなか国全体としてとっさに突撃方向とタイミングは決められないと思うし、
そういう音頭をとろうっていう人もなかなかいないと思う
それはそれでしょうがないので・・・自分たちで現状できることをやっていかないとなぁ・・・

合戦中については特に何もなしw
モンモンとするだけでっすw



posted by さくら at 21:29| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

かだい。

新しいブログパーツもあるので、楽しいブログを書こうと思ったんですが、
月曜日から会社でネズミ被害にあって超ブルーになっているこの頃です

ネズミが出る事務所ってなんですかね・・・
食料品なんて扱ってないのに・・・家庭並みに食べ物が豊富に備蓄されているってことでしょうか?





そんなわけで(?)
金曜日の合戦後からちょっと思っていることを!!


・丹徒党の中でちらりと話が出たこと
・自分の今までの行動スタイル
・自分が今いるポジション

・・・何がベストかなんてわかりません
わからないので思ったことから少しずつ始めていくしかないんですよね




基本的に合戦中は、常に連合員すべてを表示するようにしています
他に、選択した5人を表示できるウィンドウがあるので
連合が編成されるたび(各合戦、各陣ごと)に選択しています

合戦場によっても違いますし、状況によっても私のスタイルは違うのですが、
回復の起点が徒党内で被っている、もしくは回復に偏りがあるように見えるのだとしたら、
やっぱりちょっと検討しなくてはいけないかなぁ・・・とは思いました

ということで、今一度自分の動きについて振り返ってみようと思います



1.突撃の際、周りの味方よりも出すぎた、敵に遭遇したと思った場合は「混乱」
 ☆うったらすぐに下がる!!(画面上、味方が大勢いるポイントまで)

2.突撃時点での攻撃中・撤退開始時・迎撃中には、まめに浄化・回復波を撒く
 ☆アイテムを使用しても最低3回ずつできるので、すべて起点を別の人にするようにする
  起点ととなる人物は私的死んではいけないと思う人、近接攻撃、体力が減っている人

3.突撃からの撤退時には、敵の突撃が届かない場所まできたら自分を起点に浄化・回復
 ☆自分よりも後に帰ってきている人に浄化・回復が当たればいいな〜〜〜

4.篭城時には門に浄化・たまに自分起点で回復波
 城壁に上がっている人でタゲることができればそちらも浄化・回復・蘇生
 門の耐久報告(これはまた別の課題。タイミング難しい・・・)



・・・・・・それくらい?
「とりまるチャンス」のAAのときには最低限バフを見直すようにしています
まだまだまだまだ「きんぐ おぶ へっぽこ丹」の称号は取れないですし、
なかなか思ったように、意識しているようには動けていないので
突っ込みどころ満載だと思うのですが、曝け出して突っ込まれたほうがきっと伸びますよね!!

どっちかというと褒められて伸びたいタイプなんですけどね・・・

課題点
posted by さくら at 21:52| Comment(2) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

c⌒っ *・∀・)φメモメモ 11/30 VS蜀戦

腰痛肩こり腱鞘炎がひどくなっている今日この頃ww

忘れないうちに今日の合戦で思ったことをメモメモ


今日は、速化蘇生丹徒党で動いてみたわけですが
(実際には1徒党5人でしたが・・・)

遠距離連合なり近距離連合なり、
どこかの連合の1徒党にひっそりと生きたほうが、
突撃にいった連合の撤退合図がよくわかって、
回復、浄化をするためにみんなを待てる位置が測れるんじゃないかなぁ…と
超個人的な意見・・・・・・

速化蘇生丹の人数によるかもしれませんが、各連合に1徒党とか…

もしくは、もっとよくわかるように
周囲で流してもらうとか…

つい、前に出すぎてしまう感が;;






とりあえず、忘れないうちにメモ
posted by さくら at 22:49| Comment(0) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

チラシの裏@

ゲーム内でもひっそり目立たないように
生きていたいと思う今日この頃です、こんにちわ


さて最近、脳内妄想が激しくなってまいりましたので、
(仕事に行く前とか仕事中とか、ゲームのこと考えてないと
おなかが痛くなります、大丈夫ですか私)
チラシの裏シリーズをば・・・

ものすごく不定期にやっていきたいと思います


本日は、豪珠さんにはちょこっと話したのですが、
うちの部曲内チャットから妄想したものです



11月22日、対蜀戦後のハナシ


この【草原】が合戦場で西側が自陣だった場合、
北側の橋か、南側の坂にあえて敵をまとめて進軍させ、
妖術速化火炎柱でバーン作戦という案が出てました

なんでも、妖術5〜6人で50人を
しとめることができるとかできないとか・・・

狭いところにおびき寄せて迎撃するというのは、
至極全うな作戦だと思います

で、脳内妄想してみる

南の坂がベターとのことなので、南で妄想

まず、妖術徒党を配置
火炎柱でないと厳しいかもなので、全員妖術44は必須

で、わざと負けて南の坂に敗走する連合が一つ

味方が坂を駆け上がってきたことろで、
追いかけてきた敵の隊列の真ん中(先頭ではないらしい)に
速化火炎柱バーン
ウマー(´ー`)

うーん
なんだかしっくりこない><

これをやるには
まず、敵が坂に上ってこさせることを考えると、
南の戦線を、少なくとも敵の戦法が坂上まで持続する位置まで
下げないといけないということ
南の戦闘を怪しまれない程度に自重しないといけない
さらに、最南端のルートをぎりぎりのラインで
抑えていられる連合が必要
ラインは最南端坂の上くらい(坂で一進一退するのが理想?)

北の橋も抑えていられる連合が必要

・・・・・・
うーん、うーん

作戦としては面白いんだけど
人数が少ない魏の場合、坂を駆け上がってきた突撃連合に
待ち構える速化妖術部隊ごとひかれてしまうんじゃないかとか・・・

むしろ同じような作戦なら、
坂を駆け上がったところを落下点とする
投石部隊を配置したほうが有効的なんじゃ・・・とか
そうしたら、最南端ルートは抑えなくてもいいし
・・・・・・
だめだ、敵を連れてきてくれる味方に当る><

あとはね、一番重要なんですけど
300〜400人(くらい?)の魏をまとめて
タイミングも計って、指示を出すようなことが難しいと思うのです
ラグもあるし、何より、
強制なんてできない(私もされたくないしね!)

今までにもマラソンとか投石祭りとか
魏のみんなでまとまってやってきたことはあるけれど
どれも、何かの合図や少ない指示でできるからこそ、浸透してきたこと
今回妄想したような内容はとっても難しい・・・

合戦中の一コマなら、使えると思うんだけどなぁ・・・><

もっと精査して使えるようにならないかな、暖めてみよう


【本日のまとめ】
草原、自陣西側の場合、
7のライン(南橋の縦ライン)を突破されると厳しくなりそう
最初から、中央の端に向かう連合がいてもいいのでは?
北、南、中央にいって、南と中央で連携しないと南側が厳しいのかな?
南だけ押すことができても、中央を突破されて挟撃されてるみたいだし・・・
難しいなぁ><
posted by さくら at 14:00| Comment(2) | 【三on】脳内妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。