2010年12月12日

イナイ×イナイ

ちょっとお休みしてしまいました、さくらですこんばんわ
たくさんのコメントに感動・・・!!!
スミマセン、リアルで引っ越してみたり妹の引越しもやってみたり
繁忙期を迎える直前で同僚が退職したり、仕事でちょっと胃炎気味だったりで
サボってしまった・・・・・・・・・
不安に(?)思ってしまわれた方、本当にスミマセンです;;
ブロガー失格ですが、のんびりまったりやってますので、
ものめっさ気長にお付き合いくださいませ><


そんなこんなで、ストレスが溜まると極端に一人になりたがる傾向があるのですが
モンハンもしてたけど、ついつい小説も買ってしまいました
読書、好きなんですけどね
本の収納に困るので、なかなか買えなかったりします


で、読んだ小説がコチラ

イナイ×イナイ PEEKABOO (講談社文庫) [文庫] / 森 博嗣 (著); 講談社 (刊)

森先生の本は、親友に薦められて読み始めたのがきっかけかな

基本的に理系の文章は読みやすい気がする(?)

このお話は、森先生の新しいシリーズなんですが
とても親しみやすくて次のお話が楽しみな感じです
あ、サスペンスとか怖いのが嫌いな人にはお勧めできませんww

途中でなんとなく答えは見えてしまったのですが、
独特な世界観で飽きはこない感じですね

なぜか、京極夏彦先生の「絡新婦の理」を思い出してしまいました

引越し荷物で埋もれたままですが、ちょっと探して読んでこようっと



そういえば
本屋でいろいろ物色していて気づいたのですが
いつの間にやら十二国記が講談社文庫で出ていました
なんとなく、うれしくなりました♪
そのうち衝動買いしそうですww
ラベル:小説 森 博嗣
posted by さくら at 02:03| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。